~ うさぎ と 暮らす日々  モルモット・プレーリードッグと過ごした日々~
 
 
 
 
太陽はありがたい
 
 
【2015/02/19 12:18】
 
 
一昨日昨日、お天気が悪くて気温が低くて・・・何か体調不良でした。
このところ、すべて面倒くさい。
そんなではいけない! と昨日はいらない物を処分しました。
長年、手工芸に携わって講師をしているものですから、あっちもこっちも私の荷物ばかりの我が家。
もう年なのだからいい加減にしないと、と思い立ちました。^^;

処分品は主に今まで制作してきた作品ですが、額類はのこぎりで切って小さくし、板類も同じく。
大型ごみでは出したくないものばかりです。^^;
物にこだわる性質ではないので一気に片付けてしまい、天袋が本当にすっきりしました。
あともう少しありますが、来週あたりに終了させたいと思っています。


最近のファイガたん。
入ってはいけない場所(ぼーちゃんの部屋)が無くなったので家の中を好き勝手に動き回り、自分の陣地を広げています。(^^ゞ
全室くまなく踏破したファイガたんでした。



  ベランダで育てているイタリアンライグラス。 寒いので成長しません。
  ファイたんが好きなので苗を買い足しながら伸びるのを待ち、何とかしのいでいます。
↓そんなことお構いなく容赦なく食べるファイたん。
イタリアンライグラスはおいしいね

↓ この小屋はぼーちゃん用ですが、使わなかったためファイたん用に居間に置きました。
  わらの下にホッカイロを入れてあるので、散歩に飽きるとずっとここで寝ています。
  時々こんな格好に。(笑)  足がぴくぴく動いて面白い。
足を投げ出して昼寝・・・いえ朝寝です


先週はファイたん数か月ぶりの検診を受けました。
歯・お尻の検診と爪切りが目的でしたが、思いもよらないことが見つかって焦りました。
ファイたんのお乳の周りにしこりが!
ちょっと待って~!!  勘弁してください!
初代モルモットのモモ吉が乳がんを患いました。
細胞を取って検査に出していただきました。
結果はがんではなかった。
緊張の1週間でしたが、まずは良かったと思います。

モルモットって男の子の乳がんが多いのです。
本当にドキドキした日々でした。
あとは顎のしたのハゲの検査結果待ち。カビではないといいのですが。^^;




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
初七日
 
 
【2015/02/05 17:05】
 
 
10月からオドントーマと闘病中だったぼーちゃん。
一生懸命に生きました。
でも、1月30日に虹の橋を渡ってしまいました。


11月に歯を抜く手術をしたのですが抜ききれず、若いだけに進行が早くて状態は悪くなりました。
鼻呼吸がしにくくて口呼吸をするとお腹にガスがたまりました。
腸内バランスが崩れて下痢をしたり、食欲不振で便秘が続いたり。
1月28日にお腹にガスが溜まりすぎて胃を押し上げたため吐いたため、何度目かの入院をしました。
鼻に穴を開ける手術が残された道でした。
30日に手術をしましたが、麻酔で呼吸が止まりました。
救命処置をしていただきましたが、戻りませんでした。

何回も入院させてしまってかわいそうなことをしてしまった。
長生きをさせてあげられなくてごめんね。
最後は家で過ごさせてあげたかった。
いろいろな思いが交錯します。

ただ一つ、苦しまずに亡くなったことだけは救いです。
家に連れて帰ってきていつもの場所に寝かせたら、ただ眠っているだけのとても安らかな顔でした。
死んでしまったとは思えない穏やかな寝顔。

2月2日に荼毘に付しました。

私には懐かなくて隣のおばさん程度の間柄。
娘にはべたべたになってしまったぼーちゃん。
とても愛おしい存在でした。

ぼーちゃんがいなくなった部屋は静まりかえっていますが、時折何か音がします。



ぼーちゃん

ごめんなさい。
コメントは返せないのでコメント欄は閉じさせていただきます。




テーマ:プレリードック - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP