~ うさぎ と 暮らす日々  モルモット・プレーリードッグと過ごした日々~
 
 
 
 
調子はまずまず
 
 
【2014/07/24 21:15】
 
 
毎日厳しい暑さですね。
夏本番はこれからだというのに・・・ もう、へろへろ~~ 。
暑さに弱い管理人です。

2週間ぶりにブログを書いています。^^

週1回程度で通院中のファイガたん。
先週・今週 1060g と変動せず。
先週までは肛門にゴミがついてしまっていましたが、今週は無し。
痛みも治まってきたようなので痛み止めのお薬はやめて来週まで様子を見ることになりました。

食欲はしっかりあります。
・・・が・・・、ペレットは全く食べなくなりました。^^;
もともとペレットはあまり好きではなくて少量しか食べませんでした。
シリンジでの給餌に慣れてしまったのか?

シリンジでの給仕と書いたのは、これは強制給餌ではなくてシリンジを口に持っていくと口を開けて食べるから。(^^ゞ
前足、後ろ足を伸ばして身体をリラックスする状態で食べるのです。
今までこんな給餌のモルモットはいませんでした。(笑)
”それでいいのか~?” と毎日ファイガたんに問う管理人です。

給餌は朝晩2回。10mlシリンジ1本分ずつ。
手がかかるとは言えませんが、それなりに時間を取られます。
また、歯の伸びが進んでしまうと歯の処置をしなくてはならないから、自力でしっかり歯を使って食べて欲しいですが・・・飼い主の思うようにはならず。

歯の状態はまだ削るほど伸びていませんが、長さがガチャガチャなよう。
牧草が大好きでたくさん食べてはいますが、あと数週間中には削るでしょう。



↓ そろそろメロンも飽きたよ。 何かほかの美味しいものが欲しいな。
メロンを食べる


昨日はビビの命日でした。
もう2年が経ってしまっています。
早いなぁ。


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
結石が消えた!
 
 
【2014/07/08 21:32】
 
 
東京は快晴で朝から気温がぐんぐん上がりました。
日中は32℃くらいだったか。

今日は10時過ぎの予約で、病院へ行きました。
この1週間、相変わらずうんちをする時に鳴き声を上げていました。
おしっこの時は鳴きません。
痛み止めを飲んでいても飲む以前とさほど変わらなく感じました。

レントゲンの結果が戦々恐々でしたが・・・・なんと石は無くなっていました。\(^o^)/
ラッキー♪  出てしまったのか? 
取りあえず結石の件は 万歳ヽ(^。^)ノ です。
またできる可能性もあるためしっかり管理して行かないとなりませんが。。

鳴き声を上げる件、何故なのかわからないので、肛門についていたゴミを取っていただいて様子見となりました。
お薬はあと1週間続けることに。



今日はモルちゃん2匹に出会った珍しい日でした。
どちらもお年寄りモルモットで、テディとアビシニアンでした。
テディは骨格がすごく太い感じがしました。
触らせていただいたら、毛がゴワゴワしていました。ふふ。

なぜか病院は大変な混雑で、帰宅するまで時間がかかり疲れました。^^;
暑さに弱~い飼い主です。
夏の通院、頑張れるかなぁ~。。(苦笑)

↓ 疲れて眠るファイガたん。
疲れて昼寝

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ファイガたん 2歳の誕生日
 
 
【2014/07/07 19:53】
 
 
七夕ですが、あいにくの雨/曇り空。
晴れた夏の夜空を見たかったのですが、梅雨なので仕方ないですね。

今日はファイガたん 2歳の誕生日です。
特にご馳走などはありませんが、摘んできた野草や大好きなメロンとスイカを美味しそうに食べていました。

来年もこのような穏やかな日を迎えられますように。(*^^*)




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ぼたん 隠れます(笑)
 
 
【2014/07/07 19:43】
 
 
相変わらずぼたんは男の人の声が苦手です。(家族を除く)
毎回来る宅配便のお兄さん、生協配送のお兄さんなどダメです。
いい加減に慣れてくれないかな~と思うのですが、無理なようです。

先日、1日のうちに給湯器の点検、火災報知機の点検・・・と人が何回か出入りしました。
ぼたんは”聞こえないよ・見えないよ” とボックスの奥深く潜って寝ていました。(笑)

↓ ぼたんの好きなキューブボックス。 ガジガジかじるので形が崩れています。


↓ その奥深~~くに丸くなって寝ていました。
20140707botn01.jpg



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
一難去ってまた一難・・・なファイガたん
 
 
【2014/07/01 20:19】
 
 
週明け早々病院通いのファイガたん。
どうしても気になってしまい病院へ行ったわけですが・・・。

何が気になったのかというと、 排便の時によく鳴くのです。
前はそんなことはなくて、ちょうど手術前後あたりからだと思います。

前回の診察で相談しましたが、排尿の時は鳴くこともないので様子を見ることにしました。
その後改善されることもないため、レントゲンを撮ったら・・・・膀胱に石っぽいものが!!
それで超音波も受けたら、やはり石がありました。

そして持って行った尿からは血液反応と細菌が検出。。。
あぁ~・・・膀胱結石か。
それから胃腸のうっ滞もあるし。。

抗生剤と胃腸のお薬を与えることになりました。

先々代のモルモット ぷぃちゃん が膀胱結石だったので、食べ物にはずいぶん気を使ってきたのですが・・・・。
(マメ科の植物などは与えない。カルシウムの多い野菜は与えすぎない・・・など)
やはり注意していてもかかるのですね。。

うまく出てしまってくれるといいのですが、大きさもそこそこあるので尿管の細い男の子は難しいかもしれません。
参ったなぁ~。。
急激に悪くなることもある膀胱結石。
石が詰まってしまったら命取りになるので、尿の量などもしっかり観察していかなくてはならなくなりました。
今月でやっと2歳になるファイガたん。
とても不憫に思います。(/_;)

でもお母さんは頑張らなくては。!(^^)!
来週も病院通いです。

↓ 和室でウロウロするファイガたん
ファイガたん

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP