~ うさぎ と 暮らす日々  モルモット・プレーリードッグと過ごした日々~
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
疲れ果てるまで動き回る
 
 
【2009/08/30 21:12】
 
 
今日も、プレーリードッグのチェリ男登場。

毎朝日課となっている家の中の散歩。
あっちうろうろ、こっちうろうろ。
ただ、日曜日はそれが出来ないのが悩みの種。

それは・・・チェリ男が気に入らない人がいるため。(^^ゞ

仕方ないから、一部屋だけで我慢してもらいます。

シャカシャカシャカシャカ・・・。
プラスチックを掘ったり、ダンボールをかじったりしてその部屋は汚れます。
壁紙も剥がれてます。
カーテンもかじられています。

大暴れした後は、自分からケージの中へ戻り、こんな顔。
ねむっ!
お腹の茶色が濃く見えるところは・・・おしっこで濡れた跡。
力が入りすぎると チビってしまいます。年のせいかな。




スポンサーサイト

テーマ:プレリードック - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
プレーリードッグ 定期健診
 
 
【2009/08/29 15:59】
 
 
木曜日の午後は、定期健診日だったプレーリードッグのチェリ男。
前回、今回と娘が連れて行きました。

今回はなぜかビビリだったそうです。
ブルブル震えていたそうな。。。
珍しいことです。
どうしたのかな。(^^ゞ

はげと体重減が気になっていました。
どちらも代謝性らしいです。
体重、分けられるのならば私のを分けてあげたい。(^_^;)


うちにいると元気いっぱい。
そこらじゅうを掘って掘って、本能が騒いでしまうよう。
指が熱くなるまで続けている毎日。
そんなに運動したら体重が減ってしまうよ。

隙間があれば、何処にでももぐりこんでしまうから、もぐれないようにすることが大変です。
チェリ男
チェリ男



テーマ:プレリードック - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ビビ 家に来て3年
 
 
【2009/08/25 10:28】
 
 
今日で、家に来て三年になったモルモットのビビ。
もうそんなに経ってしまったのかと感じます。

家に連れて来るときパニックを起こし、当日からびびりと頑固者で飼い主をとても困らせましたっけ。(^^ゞ

長い間、本当に慣れなくて、この子はずっとこのままなのかな~と諦めてそっと接していましたが、突然擦り寄ってくるようになっていました。
今では寝転んでいると私の腕の近くでくつろぎ、手や、顔をなめてくれます。かわいい~♪

昨日は、久々に爪を切りました。
しか~し。。。。失敗しました。
1本・・・深爪して血が!! 
血止めのパウダーで難無きをえましたが、かわいそうなことをしてしまいました。

黒い子の爪ってとても切りにくいです。
今までのモルモットは、もっと深く切っても大丈夫だったのですが、ビビは結構爪が長いままにしておかなくてはなりません。
もうちょっと・・・が仇になってしまいました。
個体差があることを実感した昨夜でした。

ビビ



テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
エアコン稼働中
 
 
【2009/08/20 09:22】
 
 
モルモットのケージ温度と湿度が高いため、先日からエアコンをつけています。
自分ひとりだったらもう少し我慢しますけれど、モルモット・ビビが熱中症にでもなったら大変です。

熱中症といえば、何年か前、動物病院で連れてこられた熱中症の小動物に出会ってしまいました。
お気の毒だったんですけれど、その子は駄目でした。

人間も動物も気をつけないとね。

今回の写真はデジタル一眼レフで。
すまし顔
頭のところの白い毛がチャームポイントです。



テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
モルモット ビビ 暑くても元気
 
 
【2009/08/16 09:21】
 
 
あと10日ほどでモルモット・ビビが来て3年になります。

窓をすべて開け放つと、とても良い風が入ってきます。
この風が入ってこない日と、ケージの中の温度が27度以上の時エアコンを使用しています。
だからまだ7日程度しかエアコンを使っていません。

夜のケージ掃除の時、こうして寄ってくるようになりました。
ビビ
抱っこは大嫌いですが、撫でられるのは大好きなようです。
・・・にしても黒い子はかわいく写らないです。
もともとかわいい顔をしているわけではないから当たり前ですが。(^^ゞ



テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
暑い中再び病院へ
 
 
【2009/08/11 20:19】
 
 
プレーリードッグのチェリ男。
三週間分、しっかりグルコサミンを飲ませました。

前回、病院へ行った後、突然元気になり活動を始めました。
引きずっていた後ろ足は、だんだん良くなりあまり引きずらなくなっています。
でも、昔のように軽やかな足運びではなくて、年寄りらしい歩き方です。

毎日の生活スタイルが変わりました。
前は9時過ぎても起きませんでしたが、今は7時過ぎに起きてきます。
そしてケージの入り口で様子を見ています。

食事はそれなりに食べて、たくさんの運動をする毎日です。
飼い主は追いかけるのが疲れてしまいます。(^^ゞ


先週木曜日に予約を入れてあったので病院へ連れて行きました。
健康食品の追加で様子見です。
3週間後再び連れて行くことになっています。

体重は1000gから881gに減ってしまいましたが、動き回るから減った可能性があると感じます。
今日の体重は920gほどあったのでちょっと安心。
↓ スイカをたべるチェリ男さん。まぶたなどの禿が気になりますが年だから仕方ないです。
チェリ男とすいか
体がすぐに冷えてしまうため、冷房は使っていません。
居間から涼やかな冷房の風が少し来る程度です。



テーマ:プレリードック - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。