~ うさぎ と 暮らす日々  モルモット・プレーリードッグと過ごした日々~
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
外遊びはまだ無理みたい
 
 
【2006/09/29 15:44】
 
 
ケージの外で遊ばせようとしましたが、出てきませんでした。
大好きな乾燥りんごで釣ってみる。
顔だけ出して食べようとしましたが、取れない位置に置いてあります。
取れそうではないとわかるとケージの中に引っ込みました。
”仕方ないから他のものを食べる” そんな感じでした。

それでは・・と隠れる場所などを用意して強引に出してみたら・・・。
さっさとケージの中に戻ってしまいました。
好物も食べずに
好奇心の強いぷぃちゃんは脱走して遊んでいたのになぁ~。
ケージの中に好物を置いたらしっかり食べていました。
がくっ 気落ち。

本当に臆病な子です。
まだ当分の間、ケージの中だけで十分なようです。
スポンサーサイト

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
私=餌の公式
 
 
【2006/09/28 21:14】
 
 
最近私が近くに寄ると様子を見ながら出てきます。
”な~に?”と話しかけると目を合わせたまま ソソッと寄ってきて、ケージに前足をかけて食べ物を欲しがります。
その仕草のかわいさでちょっとばかり甘くなる。。。
ほんの少しの乾燥りんごをあげるだけなのですが。
そこで、もうもらえないとわかると引き上げます。

息子がビビのケージの前に顔を出しました。
出てきません。
人をある程度見分けているように思えました。
顔で見分けるのか、声で聞き分けるのかはわかりませんが、
飼い主としてはちょっとうれしかったりして
でも餌が目的です。


月曜日に病院へ行った時、モルモットさんが治療に来ていました。
とてもかわいい子でしたが、不正咬合だそうです。
毎月1回、歯を削っていただくとの事でした。
モルモットさんと会うのは2匹目でした。
予約制だから、急患は別として、患者さんがあふれることはありません。
今まで見かけた子達は プレーリードッグ、フェレット、うさぎ、チンチラ、デグー、文鳥、小桜インコ、セキセイインコです。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
帰宅時間が遅くて・・・
 
 
【2006/09/27 21:59】
 
 
いつもの時間に世話をすることができませんでした。
帰宅途中、とても気になりました。
家に着き、ケージの中を見ると野草・野菜は空っぽ。
でもモルフードはしっかり残している。
食べたいものだけ食べてありました。

大急ぎでお掃除。
ビビちゃん、ごめんね~
ビビの世話が終われば一段落です。

ホメオパシーレメディは1日2回、 1回2滴です。
ビビはそれがお気に入りの様子で、ちゅぱちゅぱと吸ってしまいます。
薬の瓶に吸い付いて離れない。
おいおい・・君ってば。。。そんなに吸い付かないで~

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
今日のビビは・・・
 
 
【2006/09/26 21:11】
 
 
午前中、雨が降る前に野草摘み
明日の朝までの分を確保しました。
本当はその都度、摘むのが良いとわかっていますが、
天気や飼い主の都合で摘んできます。

ビビの様子はかなり落ち着いてきました

でも、突然そばを通るとびっくりして逃げます
だから”ビビ、ビビちゃん”と声をかけながら通ります。
そうすれば逃げることが少なくなりました。
”ぷぃちゃ~ん”といまだに間違えて呼んでしまうこともあります

今日はトイレ100% はずしていました。
牧草を敷くとやはり駄目なようです。
牧草の中が好きだったらそれで良いかと。
ケージの掃除は毎日しているのですから。
この先、トイレ砂は置いてあるだけになりそうです。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
電車に乗って
 
 
【2006/09/25 19:14】
 
 
病院へ。
外は以外に暑いので保冷剤も準備しました。

やはりびびりモル。
特に行きは小さく固まっています。
ストレスになりそうでちょっと怖かった。。。

診療中は前回のパニック状態と違って落ち着いていました。
撫でられるとキュィキュィ・・・・。
ホメオパシーレメディが効いたのか、日数ものかちょっとわからないのですけれど。
慣れてくれてよかった~

駆虫剤2回目。前回から10日経っています。
体は”かゆかゆ”が止まりません。
結構しつこく長くかかりそう。
ホメオパシーレメディの 疥癬 もいただいてきました。
これで痒みがほんの少しでも改善されることを期待して。

帰宅後、大急ぎでケージの掃除をしてビビを放したら、
餌に飛びついていました。

キャリーに入れておくと絶対に食べ物は口にしないビビ。
何て頑固なんでしょう。
大好きなタンポポ、などを入れておいたのですが、全くの手付かずでした。

また10日後に予約を入れました。
ビビ、今日はお疲れ様

[Read More...]

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ショップへ買い物
 
 
【2006/09/24 16:20】
 
 
ビビがいたショップへ買い物に出かけました。
そのお店の通販でもいいのですが、やはり動物を見たい。
ビビと一緒に入荷した子達はずっと大きくなっているはず。
会いたい・・・ただし、売れていなければの話。

11時少し前に着いたかしら。
クレステッド2匹はいました。
やはりうちのビビよりかなり大きい。うーーむ。。。
仕方ないです。うちの子、食べなかったのだから。
あら?ペルビアンがいない。。。
聞いてみたら、最近、遠くに住む方が買われたそうです。幸せにね♪

フェレットはいつ見ても楽しい。
そしてうさぎさんがものすごくかわいい。
まだ来たばかりの小さな子がいました。

今日買って来たのは 乾燥オオバコ、ミックスブレンド、
ドライのスライスアップル、給水ボトルホルダー、
取り替え用丸太のおうち、毛布・・など。

モルモットを抱っこさせてもらいました。
うぉ~ん、美形になったね。。。
びびよりずっと重かったです。
すっかりショップで遊ばせていただきました。ふふ。

家に帰ってビビを見たら小さくて貧弱。。。
でも・・・いちばんかわいいよ

明日はちょっと遠くの小動物専門病院へ連れて行く日です。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
鳴き声
 
 
【2006/09/22 15:13】
 
 
こんなに大きな声で欲しがるとは!

冷蔵庫を開ける音→ビニールの音→水道水の音 と連動すると大きな声で鳴きます。
あれ? ぷぃはこんなに元気の良い声で鳴かなかった。
もも吉もここまで大きな声ではなかった。

体は小さくても声だけはすご~く大きい。
・・・って私と反対。
元気なことは良いことです。

久々の子モルなので心配事はつきません。
予想外の外部寄生虫、食欲不振と体重減少など。
ぷぃの病気のことがあったので神経がぴりぴりしました。
少しのんびり育てていかないと。。と思います。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
牧草は
 
 
【2006/09/21 23:28】
 
 
チェリが大変喜んで食べています。
今までの牧草と一番刈り若葉とを半々に入れておくと、
若葉を手でしっかり握り締めて食べていたそうな。。
無駄がないのは助かります。
最近肥えた男 チェリです。


11時過ぎると運動会が始まる毎日。
それはそれは元気が良くて、ケージの中がめちゃめちゃ。
完全に夜行性で、人に合わせることをしないビビ。

餌を食べる量が少ないので大きくなっていないみたい。
ペレットを一番食べる日で 15g。
食べない日は数g

おやつは欲しがって鳴きます。。。
・・があげません。ほんの少量しか。。
ケージに前足をかけてじっとこちらを見つめるつぶらな瞳。
心を鬼にしますが、時々乾燥りんごなどを与えます。
すごく美味しそうに食べています。
おやつはコミュニケーションだからお皿に入れることをせず、
手から食べるようにさせています。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
う~む。我がまま偏食家
 
 
【2006/09/20 22:12】
 
 
昨日届いた新しい牧草。
さっそくビビの”我がまま”発動。
プチ・ラパンさんの”シングルプレス一番刈り若葉”
ぷいっと横を向いてしまいました。
全く手をつけず・・というか一口二口もごもご。
それで終わり。

その後は、今までの牧草を食べはじめました。
この牧草があとちょっとしかない。。
だからいろいろミックスして使っています。

そっぽを向かれた”一番刈り若葉”、そうなるとチェリ男行きです。
彼はポリポリ・ムシャムシャとおいしそう~に食べていました。
とても良い香りなんですよ。
チェリには、ラッキーなことでした。


もう一つ、わがままビビ。
給水ボトルなんですが・・・。
先日、給水ボトルをワンタッチで取り付けられる所を私が壊しました。
はい・・私の力が有り余ってて・・と言うのは嘘で、掃除中にぶつけて壊しました。
それでボトルを新しくしました。

取り替えたら ぜ~~~~ったいに飲みません。
喉が渇いてボトルの側まで行き、口をつけるのですがそのままやめます。
昨日は根競べをしました。負けました。。。
元のボトルを取り付けたら、ず~~っと飲んでいました。
水は見る見るうちに減っていきました。
なんて頑固なんでしょう。
もう笑ってしまいました。 君には勝てない。。。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ビビの後姿
 
 
【2006/09/19 21:07】
 
 
後姿を撮らせてくれるようになりました。
使ったのはもちろん、コンパクトデジカメです。
カメラの調子が悪くてちょっとぼけてますけど~。
後姿

毎日ほんの少しずつ慣れてくるのを感じます。

今日は初めて利用するショップから新しい牧草が届きました。
しかし、今までの牧草のほうが好きみたいです。
もし食べなかったら・・・チェリに与えればよいかな

チェリは何でも食べるので、本当に無駄がありません。
試供品で付いてきたうさぎ用のペレットも、チェリはガツガツ食べていました。
おいおい・・そんなに食べたら太るよ~。
チェリには、しっかり運動してもらいましょう。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
少し落ち着いた感じ
 
 
【2006/09/18 16:57】
 
 
台風の影響を受け、気温が高め(27℃)で湿度が90%。
チモシーが・・ペレットが・・すべて湿気を帯びてしまいました。
エアコン稼動です。

少~しだけ環境に慣れてきたように思われます。

冷蔵庫を開け、ビニールから野菜を出し、水で洗うと大騒ぎをします。
とっても元気の良い声で鳴きます。
やっとここまで来ました。

ビビにとってうちに来たことは、かなりのストレスだったのでしょう。
ダニはストレスでわくし・・・。
でもうちに来て欲しかった子だし・・・。

今日は笹の葉を摘んできました。
どうかな? 食べるかな? ああ~大好きのようです。
やわらかい雑草よりも硬いものを好むようです。

病院でいただいた お馬さん用・北海道の2番刈りチモシーは食べません。
一番刈りをカリカリと音を立てながら食べています。
[Read More...]

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
気になっていた木のすのこ
 
 
【2006/09/17 13:53】
 
 
ケージの中に敷く予備の木のすのこは、
ケージに合うということで買ったのですが、ちょっとあわない。
少し宙に浮く感じ。

全面に敷く場合だったらまあ問題なく使えましたが、
半分敷くとなると段差と傾きなどが気になりました。

今日はそれを直そう! と思いました。
サイズを測りなおし、鉛筆で線を引いたら1枚あたり1cm程度大きい。
浮いてしまうわけです

早速ノコギリを引いてカットしました。
切り口は丁寧にサンドペーパーをかけました。
これで替えのすのこが何枚もできたので、雨が続いても大丈夫
こういうことは得意の私


ビビさん、声をかけながら近づくと
こちらをじっと見つめて物欲しげに出てくることが多くなりました。
すこ~し慣れたような感じです。

牧草は食べていますが、
モルフードは相変わらずほとんど食べていません。
このままだったらチビのままか。。。
[Read More...]

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
すのこを半分取り去る
 
 
【2006/09/16 17:26】
 
 
うちに来て以来、ケージの中に木製すのこを敷き詰めていました。
今まで、そういう飼い方をしたことがありませんでした。
木製すのこを敷き詰めて、トイレを設置しておくと
70~80%程度の確率でトイレで用を足す感じ。
でも歩きにくそう。。。なので、半分取り去りました。
ビビが楽に動き回れるように、人間の都合は排除しました。

すのこを取り去った所には新聞紙を敷き、牧草を敷き詰めて、
すのこの上には隠れ家と餌、トイレ砂をセット。
・・・・あっという間にトイレは使わなくなりました。(笑)
でも隠れ家の中では絶対にしません・・・今のところ。

昨日一日様子をみていたところ、牧草の上はお気に入りのようです。
朝方、ごそごそ音がするので見たら、牧草の中にもぐって遊んでいました。
日中も。
牧草に埋もれる


びびりんのビビがどうやったら落ち着くか・・・と考えた結果です。

本当は、ケージを他の部屋へ移動準備をしていたのですが、
「わざわざそっちへ連れて行かなくてもここでいいじゃない。もうしばらくすれば慣れるんじゃない?」と夫の声。
同室にいて欲しいみたい。ふふ。

ずっと前には、動物を飼う事を嫌がっていた夫がそういうようになったのです。。。
本当に信じられない。
これはチョロチョロと出てきて、愛想を振りまいた ぷぃのお陰です。

そういうことで場所移動はお預けで、ビビが慣れるようにケージの中を変えてみました。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
そうそう・・もう一つ
 
 
【2006/09/15 15:20】
 
 
キャベツのことが話題になっているところがあり、気になりました。
先生に直接質問してみました。

Q: キャベツはお腹にガスが溜まりやすいとネットで情報がありますけれど、実際にはどうでしょうか。
A: 個体差があります。
  もともと溜まりやすい子がいますから。
  たくさんやりすぎなければ大丈夫しょう。
  
好きだからといって与えすぎないように。
偏らずにバランスの取れた餌を与える。
このあたりが難しい所だと思いました。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
動物病院
 
 
【2006/09/15 14:02】
 
 
*昨日の続き*

動物病院にはさまざまな種類の動物たちが来ていました。

まず、小桜インコ。変種ではなくて昔からの子でした。
とってもにぎやかで、うちにいたリョウちゃんが懐かしく思えました。
その声におびえたビビ。。。ちょっとパニックでした。
一般のペットの病院には連れて行かなくてよかったです。
待ち時間に犬や猫の鳴き声・・ではビビには無理でした。

そしてフェレット、プレーリードッグ、キンクマハムスター。
プレーリーさんは注射を打たれていました。鳴き声が・・・かわいそう。
改めてチェリが凶暴で自分勝手でも、丈夫で元気なのがありがたいと感じました。

そのチェリ。バイタゾールを続けていたら毛並みがとてもきれいです。
これで冬毛も大丈夫かも知れません。
失敗するとはげるんです。。。個体差があるかもしれないのですけど。


さて、動物病院での話しに戻します。

前のモルモット ぷぃ のことでとても気になっていたことがありました。
でも、死んだ時にそのことだけで頭がいっぱいで、先生の説明を聞くのが精一杯でした。
そこで今回、聞いてみました。
○ぷぃの膀胱結石はスラッジではなかったのか?
 これについての回答は 完全に石だったとのことでした。

食餌は野菜が多めだったから、そうだとしたらかわいそうなことをしてしまった・・とずっと頭の中にありました。
スラッジではなかったんだ。。。。少し肩の荷が下りました。


いろいろな失敗をしましたが、それを糧にしてビビに活かせたらと思います。

これからの飼育方法ですが、
やはり、牧草を中心にし、ペレット・野草・野菜を与え、サプリも加えて健康管理をしていくことを決定。
人間にとってだけ都合が良いようなものは使わない。これは今までと同じ。
病気でなくても時々健康診断に行く。

ぷぃの病気などで結構気弱になっていましたが、頭の中を整理整頓してきました。


牧草を替えました。今のところ良好。
プレーリー用にずっととっていたものは、時々品質や香りが変化します。
今回、それで食べなくなっていました。

プレーリーのチェリさんは、何でも の食い意地の張った子です。
それでもたまに駄目な牧草があります。(Oxbow)
何もないと仕方なく食べていますけれど。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ビビ 病院デビュー
 
 
【2006/09/14 22:13】
 
 
なんて、のんきなことを書いていますが、
病院へ行くまで気がきではありませんでした。

先日、625gまで増えたことを書きましたが、12日には595gに落ちました。
そして、食欲不振で元気がない。。。
そこで昨日、病院へ予約をしました。
今日入れてもらえてよかったです。
心配で二日間、夜も眠れなかったです。

健康診断、飼育・健康相談ということで出かけました。
小動物専門病院はうちから1時間以上かかります。
”ビビ、がんばろうね”と気合を入れて行きました。


先日から気になっていたこと。
体を必要以上に毛づくろいをしている感じ。
いつも落ち着かないで、すぐにパニックみたいになる。
今まで好んで食べていたものを食べなくなる食欲不振。
匂いを嗅ぐのですが、顔を背けたり・・・。

ぷぃがお世話になった先生が担当してくれました。
前歯、奥歯など異常なし。
足の関節やお腹、目なども異常なし。
毛づくろいの話で、寄生虫検査をすることに。
ちょっと気になるところにセロハンテープをペタリ。ペタリ・・・。

その後、顕微鏡を見せていただいたらいました・・・あぁ~やはり!
顕微鏡で実際にモルモットの寄生虫を見るのは初めてです。
ハジラミ、ズツキダニ、卵。 
ほう~本当にこんな形なんだ・・と見てました。
駆除の治療をし、10日後にまた病院へ。
完全に駆除するまで、しばらく通院生活が続きそうです。

そしてビビはとっても頑固物だとあらためて認識。
歯の様子を診るのに口を開かない、診療用のケースから飛び出して逃げそうになる・・・。
パニックを起こしやすいのでホメオパシーレメディーを取り入れることにしました。

帰宅後、ケージの大掃除と配置換え。
そしてビビをケージに入れたらさっさと小屋の中へ入り込みました。(笑)

でも少ししたら出てきて餌を食い漁っていました。
お腹がすいたらしいです。
緊張から解きほぐされて。。。
はい、私も緊張感から解放されました。

顕微鏡を覗いて、昔顕微鏡の世界が好きだったことを思い出しました。
小学生の頃、その当時としてはかなり良い顕微鏡を買ってもらいました。
池の水・・ゾウリムシなどがいました。
虫の足を見たり、雪の結晶の変化を見たり・・・。
結構いろいろなことをしました。
今日は私の顕微鏡とは雲泥の差がある顕微鏡を覗くことが出来ました。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
香りに釣られて
 
 
【2006/09/11 23:53】
 
 
乾燥りんごの香りに釣られて、私の手から食べました。
ううううう・・・うれしい^。涙
やっと前進しました。

味をしめたのか、やたら出てきてねだる。
でもそんなに甘くないからね♪
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
苦戦しています
 
 
【2006/09/10 16:08】
 
 
日曜日、早朝から起こされました。。。
”餌をくれ!”
でも八時過ぎだから当たり前か。(笑)
餌入れをみたらほぼ完食。
お腹がすけば何でも食べるのです。
一つこの子のことがわかりました。

そこがぷぃとの違いですね。
ぷぃは嫌いなものは絶対に食べなかった。
びびっていても、ビビは良い子です。(笑)
今日もいつもどおりびびっております。
もうびびりも個性です。あぁ~さびしい。。
横から

[Read More...]

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
がんこ者
 
 
【2006/09/09 19:35】
 
 
どんなに好きなものでも絶対に手からは食べないビビ。
ものすごく頑固です。
下に置くのをいつまでもじ~~っと待っている。
置かなければずっとがまんして動きません。
そして置いて少しするとすごい勢いで食べます。

すぐになびいてしまったぷぃとは全く違う。
ビビの個性はすごいものです。
いつか懐くのでしょうか・・・。不明。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
夜中に突然鳴き出す
 
 
【2006/09/08 20:32】
 
 
昨日の夜12時近く、PCに私は向かっていました。
夫はとっくに夢の中。

その部屋にいたビビが小さな声で鳴いていました。

気になって近くへ行き、”どうしたの~?”と声をかけてみました。
じ~~~~っと私の顔を見つめる。<かわいい。。
ちょっとばかり情にほだされ、野草を少しあげました。

食べ終わったら・・・大きな声でキュィー!キュィー! 半端ではありません。
とうとうケージを齧りだす始末。
”あとちょっとだけね”とほんの少々の野草を与えるともっと大きな声を出しました。
あぁ~、調子に乗ってしまった。。。
”もうだめよ。あとは牧草をたべてね。”と言って放っておきました。
そんなことを言ってもわかる分けないのですが。(笑)
しばらく騒いでいました。

あんなに大きな声で鳴いているのに、夫は気づかずにず~~~っと眠っていました。
うらやましいやつだ。。。。そんな中で寝ていられる夫は。

しばらくして、やっとあきらめて牧草とペレットを食べ始めました。
”お主、なかなかしぶといやつじゃのう~”とビビに話しかけました。

今夜も騒ぐのでしょうか。(笑)

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
モルモットの食べ物
 
 
【2006/09/07 16:04】
 
 
昨日はエアコンを使わないでも大丈夫でしたが、今日は湿度が高くて牧草や餌が湿り気を帯びてしまいました。
エアコンの除湿稼動です。

現在ビビには サンコーのモルモットプラス、牧草をメインに、
乾燥オオバコ、ハーブなどのミックスを少々、アリメペット一日二粒、
ビタミンCタブレット3粒程度、タンポポなどの野草および、野菜を少量を与えてます。
水にはバイタゾールも加えて。
少しずつ大きくなって来ています。610g

↓トイレの中で毛づくろいをするビビ。
毛づくろい

↓トイレにはまったまま牧草を食べるビビ。
トイレにはまって

体がびよ~んと伸びます。
隅っこや屋根のあるところが安心なようです。

心配したくしゃみは止まっています。
長時間干したアスペンチップの臭いはかなり抜けました。
お天気の良い時にもう一度しっかり干します。

先日、うさぎの座布団を敷いたことを書きましたが、何か気に入らないようです。
昨夜、走り回っているのでずれたのだと思い込んでいたところ・・・
自分で押し出していました。
小屋の外に置いても使うわけではなく、糞が乗っていました。ガクッ。。

最近、よく行くサイトがあります。
エキゾチックアニマルの診療ノート
獣医さんが書いているブログです。
読ませていただくだけなのですけれど。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
下駄を齧る
 
 
【2006/09/06 10:38】
 
 
モルモットではございません。(笑)

今日はチェリの話。
チェリを家の中に放していると、様々なことがあります。
一番困るのは息子の部屋に入り込まれること。
絶対に阻止する為に入れないように閉めておきます。

でも本プレは、そこが面白いことをご存知。
なぜ面白いのかと言うと、ごちゃごちゃしている上、食べ物が落ちていることがあること。
あちらこちらもぐりこんで遊べるわけです。
また、チェリの好きなコード類があること・・などがあげられます。
それで何とか入り込もうと努力する姿は、おかしくて。(笑)

万が一部屋に入られたときは、アリメペットのケースを振るとその音に釣られて出てきます。
食べ物にはめっぽう弱いチェリです。

今回は、玄関で何か齧る音がしました。
ん?齧るものなんか置いてあったかしら?と思いました。
見に行くと ダダダダダッ! ケージのある部屋へ逃げ込みました。
この逃げるというコマンド。悪いことをしたと本プレがわかっている時。

玄関をみたら、下駄齧りをしたあと。
今年はどういうわけか下駄に興味を示したチェリ。
下駄・・・私のお気に入りで夏場はいつも下駄を履いています。
ああ、やられてしまった。
塗りがはげて木の色が出てしまいましたが、色をつけちゃいましょう。
色塗りは得意ですから・・私。(笑)

テーマ:エキゾチックアニマル(小動物、鳥類、霊長類、その他) - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
止まったくしゃみ
 
 
【2006/09/05 15:19】
 
 
昨晩は徹底的な掃除をしました。
家族から見たらいつもと変わらないらしいですけど。

ビビには衣装ケースへ移ってもらい(強引に移し)、ケージを洗いました。
すべてきれいになり、一昨日洗って干しておいたすのこを敷き、餌、ボトル・・とセット。

さぁ~トイレ砂のアスペンを入れよう♪ 
とパッケージを開けたら ぐぐぐぐ・・。何?この臭いは!!
アスペンのチップ

針葉樹のチップよりすごい臭い。このままでは使えません。
大失敗。 早くに開けて確認するべきでした。ああ~。
臭いを飛ばすため、ドライヤーをかけてみました。
かなり臭いはなくなりましたが、何か脂臭さがあります。
そのままで使うのはちょっとと思い、ウッドリターを少し混ぜました。

もし針葉樹アレルギーだとしたら何もならない・・とは思いつつも。。
結構きつい臭いには耐えられず。
私・・・鼻がよいのです。
ほんの少しだけならと入れてしまいました。

ビビをケージに戻したらチップの臭いを嗅ぐ・嗅ぐ。
でもトイレとして使用してくれました。

くしゃみはどうかしら?とずっと見ていましたが出ませんでした。

今日は朝からアスペンチップを干しています。

そうそう、昨日ついでにうさぎ用の敷き藁を小屋の中に敷いたら、
気持ちよいそうで足をだら~んと伸ばして寝ていました。
時々齧ったりして遊んでいます。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
くしゃみ
 
 
【2006/09/04 16:22】
 
 
なぜか時々くしゃみをしています。
エアコンをつけているから風邪を引いた?と思いましたが、
室温は26度で湿度は55%。
もしかして鼻炎?アレルギー?
針葉樹の粉を固めたトイレ砂を使っているので、その可能性があるかもしれません。
針葉樹のあのツンとした香り、私も苦手なので、広葉樹のトイレ砂を買いました。
チモシーも細かいものが入らないように注意します。

今夜はとりあえず大掃除をしましょう。

そろそろお医者さんへ検診に行きたいと思いますが、ビビはびびりん、外は暑い。
かなり負担になりそうなのでもう少ししてからにします。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
確率70%
 
 
【2006/09/03 15:31】
 
 
タイトルの数字はトイレでする確率です。
ショップでは、トイレ用チップのところで用を足していた様子です。
うちに来てからびびりんで、そこら中汚れていました。
モルモットだからそれで良いと私は思っていましたが・・・とりあえずトイレ砂をセットしました。

現在、かなりの確率でそこへ行きます。
ショップでの扱い方次第でここまでできるのか・・と感心しています。
この先はどうなるかはわからないのですけれど、とりあえず今のところ確率は70%。
今までのモルたちとは違った環境と設置で育てています。

餌のペットフードは一握りくらい、しっかりと食べます。
牧草もたくさん食べています。
プレーリーのチェリと同じ、USA一番狩りチモシーダブルプレスを。
今回取ったチモシーは、とてもよい香りです。
うちの子たち(前の子たちを含む)、チモシーを本当に良く食べてくれます。
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
体重測定
 
 
【2006/09/02 21:38】
 
 
今日、やっと体重を測定しました。
うちにあるのは1g単位で量れるスケールです。
捕まえて箱に入れて計量。 595g。
5月生まれだから、標準くらいかしら。

ぷぃは5ヶ月以上1歳未満と言われたのに480gしかなかったことと比べると、順調です。

でも、ぷぃが大きく育ち、それに慣れてしまっていました。
ビビがとても小さく感じます。
足が折れてしまいそう・・、ネズミ顔だ・・とか。(笑)

ちょっと比較すると・・・
イングリッシュ種ではなくて、ミックスだったぷぃの毛は長く5cmくらい。
もっと長い所もあり、毛質はとても柔らかく細いものでした。
ビビの毛は短くて黒い部分はビロードみたいな艶があります。
ちなみにビビはクレステッド種(頭に白い梵天)です。

久々に子モルに接した私は、戸惑い気味です。
小さくて壊れそうで捕まえるのが怖い!しかし捕まえますけれど。

↓昨日撮った写真。
ちょっとピンボケ

大葉が大好き

こうやって少しずつふらふらと出てくるようになりました。
しかし、休日の今日、夫が家にいて音を立てるためにまたびびっています。

テーマ:モルモット - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。